昔から言われていること

玄関を綺麗にすると運気があがるというのは本当か?

>

靴をしまっておこう

靴棚を活用しよう

どこの住宅でも、靴棚があると思います。
しっかり活用して、靴をしまってください。
履かない靴まで常に出している状態だと、玄関が汚くなります。
掃除をしてホコリやゴミがない状態にしていても、散らかっていると運気が遠ざかってしまいます。
運勢をよくしたいなら、靴の整理整頓も心がけてください。

出しておける靴は、1つだけと決めてください。
新しい靴を出すなら、これまで履いていた靴をしまいましょう。
自分だけでなく、家族にも徹底させてください。
家族のルールにすることで、常に玄関の綺麗な状態を維持できます。
また靴が散らかっていると、掃除しにくいデメリットも生まれます。
それが原因で、これまであまり掃除しなかった人もいるでしょう。

写真を貼っておこう

履かない靴を、箱の中に収納する人が多いと思います。
するとホコリやゴミがつかないので、綺麗な状態で保管できるでしょう。
しかし似たような箱がたくさん靴箱にあると、どれに何が入っているのかわからなくなってしまいます。
履きたい時に目的の靴を探せなくて、余計な時間が掛かるでしょう。
そのような状態を回避するために、箱に靴の写真を貼るのがおすすめの方法です。

すると中に何が入っているのかすぐにわかるので、探す時に便利です。
そのように、工夫して収納するよう心がけてください。
箱に入れて靴を収納することで、積み重ねることができます。
より多くの靴を収納できるので、たくさん靴を持っている人でもスッキリ片付けられるでしょう。


このTOPICSをシェアする